LUビスケット

e0111112_1539094.jpg以前、フランスのアンティークをネットショップで購入した際、おまけに「LUビスケット」の2枚入りが付いていました。
もともと菓子類はあまり食べない方だったのですが、たまたまその日、お茶の時間に何か甘い物が食べたくなり「あっそうそう、あれがあったな」とビスケットを食べました。

何気なく食べたそのビスケットの美味しさに「えっ!?うそ!」。今のは勘違いだったのかともう一枚食べて「やっぱり!」「美味しい!」。
それは、サクッとした歯触りで、食べると香ばしく焼けたバターのかおりと、小麦のかおりが鼻の奥をくすぐるようなとっても素朴な味。
甘さ控えめなところも、とっても私好みでした。
そんなわけで、たちまちLUビスケットの大ファンに。

またこのビスケットが食べたくなった私は、輸入菓子を扱うお店を色々探しました。
Webショップもかなり探したのですが見つからず、半分諦めてよく似た外国のビスケットを買って食べたい気持をごまかしていました。

そんな日が何カ月か続いて、今日やっと出会えたんです!スーパーのフランスフェア!
もしかしてと思い覗いたら、ありました、ありました。
あ〜LU(ルー)くん、やっと会えたね!という感じです。
今度いつ出会えるかわからないし と4箱も買ってしまいました。

e0111112_16185749.jpg急いで帰って、さっそく頂きました。
そのお味は…、「う〜ん、これこれ」。でも、数カ月の間にあまりにもイメージが膨れ上がっていたみたい。初めて食べた時の、あの衝撃ほどではありませんでした。
それでも美味しい… シアワセ〜


でも、さすがにフランスのお菓子だけあって、ちとお高い…。
最近LUの代わりに食べていた、シスコのココナッツサブレやバターサブレなら同じ値段で16パックも買えるのにな。(近所のストアで89円!)
賞味期限は1年あるし、フランス気分になりたい時(?)だけに食べる事にしよう。
[PR]
# by riesbear | 2007-03-31 17:01 | お気に入り

伊万里とサザエさん

e0111112_20175431.jpg大阪にある友達の事務所に遊びに行きました。
彼女、本当はフリーのコピーライターさんなのですが、事務所で古い器を販売するお店もやっています。
「かぐら」という名前のお店で、主に幕末から明治時代にかけての伊万里を取り扱っています。

今はまだ商品の整理中だという事で、棚に並んでいない物も山積みになっていて、とにかくその数にびっくり!
私は日本の骨董の事は全くわからないのですが、食器類は大好きなので、ひとつひとつ見るのが楽しくて、あっという間に時間が過ぎていきました。
e0111112_20181837.jpg
器からは、その時代に流行っていた事など庶民の暮らしが色々分かって、話を聞いているだけでも為になって面白かったです。


器に描いてある絵は、とても丁寧に描いてある物もあれば、センスな〜いという物や、明らかに下手な物もあって、高価な物よりはそんな物の方に興味が湧いて、彼女と色んな器を見ては「この鳥はどう見てもペンギンやんねー」とか「この人、初めは丁寧やけどだんだん描くのめんどくさくなってきてないー?」とか、そんな話で盛り上がりました。極め付けは「これってピカソやんね〜」というお皿があって、2人で「ピカソ、ピカソ」と言って大笑いしたりしました。



e0111112_2135513.jpgそして、これが今日買ったもの。
そば猪口は、気に入った物が2つあって、どうしてもひとつだけ選ぶ事ができなかったので、2つとも買いました。
お皿も、花模様がとっても可愛かったのでひとめぼれ。でも1枚しか残っていなかったのが残念。
セットで欲しかったな。

e0111112_12174473.jpge0111112_12175763.jpg





でもでも、一番気に入ったのはこれかもしれません。
サザエさんのお茶碗。
骨董ではないけれど昭和30年代の古い物だそうで、サザエさんとワカメちゃんの絵が描いてあって、本当に可愛い!
彼女は、子供さんのお茶碗に、なんて言ってたけど、やっぱり勿体なくて使えませ〜ん。

「かぐら」さんは、大阪の大阪高等裁判所の前の萩森ビルという小さなビルの3階です。看板も出ていませんが、興味のある方はぜひ行ってみて下さいね。
骨董だからって高い物ばかりではありません。普段使いできるリーズナブルな物も沢山ありますよ。私もそうですが、骨董のイメージが がらっと変わるかもしれません。
Rie's bearの名前を言えばおまけしてくれるかもです!
[PR]
# by riesbear | 2007-03-13 22:34 | 最近の出来事

プチワイン会

親しいお友達と年に数回、作った料理を持ち寄って、お昼にワインを飲む会をしています。今日は、私のお家で…。
順番が回ってくるたびに、料理があまり得意ではない私は、数日前からその事で頭がいっぱいになります。
そんな気持を察してか「ピザでいいよ〜」と言ってくれる友人の一言に少し気が楽に。

e0111112_17283742.jpgなので、今日はピザ。
生地作りは機械がやってくれるので、私は生地を伸ばして具をのせてオーブンに入れるだけ。
といってもそれだけでは寂しいかと思い、すじ肉のトマト煮込みを作ってみました。
早起きして作ったので煮込み時間も十分取れて、柔らかく出来ました。(ホッ)


e0111112_17295047.jpge0111112_17305358.jpgお友達もマリネやサーモンのロールキャベツを持ってきてくれて、デザートまで4時間のフルコースでした。
楽しいお喋りと美味しいワインで、気持もお腹もいっぱいに。

プチワイン会のたびに、もっと上手におもてなし出来たらいいな〜と思うけれど、今のところはこれで精一杯。
まずは「いつでも家にお茶でも飲みに来て」なんて言えるように、お家の中をきれいにしておかないとな〜と、お友達が来るたびに思います。
[PR]
# by riesbear | 2007-03-08 17:34 | 最近の出来事

どんぐりベアと虹

e0111112_1101092.jpge0111112_1102440.jpg昨日、もうすぐ赤ちゃんが生まれる方に、お守りになるようにと あみぐるみを作ってみました。
写真では大きさがよくわからないのですが、5センチくらいの小さな子です。

赤ちゃんの様でもあるし、起き上がりこぼしの様でもあるし。でも一番似ているのは
どんぐりかな〜と思い「どんぐりベア」という名前を付けてみました。
動くお目々を付けたので とぼけたような表情が楽しくて、自分でもなんだかとっても気に入ってしまいました。
もしかしたら、Bears Shopで紹介する事になるかもしれません。


e0111112_1140495.jpge0111112_1272521.jpg話は変わりますが、皆さんは1年に何回くらい虹を見ますか?
私は5回くらいは見ると思います。これは今日の朝、リビングから見えた虹です。

家の裏は田んぼや畑が多く 見晴しがいいので、雨の後、日が照るとよく虹が見えます。
その中でも今日の虹はNo.1の美しさでした。
きれいに写りませんでしたが、虹の両端と半円がくっきりと見え、この状態で30分以上この場所で見えていました。

朝から、何だかちょっと嬉しい気持になりましたが、天気予報が外れて今も雨。大量の洗濯物が部屋の中にあるので、虹もいいけど早くお天気になってほしいです。
[PR]
# by riesbear | 2007-02-28 12:10 | テディベア

仕立て屋さん

e0111112_9385680.jpgベアの服作りはどちらかといえば苦手な方。
洋裁など習った事のない私は、新しい型紙を作る時キッチンペーパーを使う事があります。大まかに洋服を作り、セロテープで止め付けながらベアに直接着せます。あとは気になるところを手直しして、また着せる。それをくり返して納得がいったところで、きちんとした型紙に起こします。


e0111112_1003874.jpgとても小さいのでミシンでは縫えません。使うレースやボタンもミリ単位の大きさです。そんな小さい材料は、必要な時にお店に行ってもすぐには見つけられないので、出会った時に必ず買っておきます。
リネンなどほつれやすい生地の時は裏地も付けます。
最近作るベアは華奢な子が多いので服も小さく、洋服を作る時はベア以上に気を使います。

昨日は仕立て屋さんになって一日中チクチクと洋服を作っていました。
そうしていると本当に自分まで小さくなっていくようなそんな気持になります。
[PR]
# by riesbear | 2007-02-19 10:19 | テディベア

大掃除!

私のお家は、6年前に私が設計デザインして建ててもらったお家です。
工務店さんには色々無理を言ってとってもお世話になりました。その時担当してもらった方から先週末に連絡があり、今、私と同じように家を建てたいと希望されているお客さんがいて、ぜひ、お家を見せて下さいとの事。

ひえ〜!
いつもお家をきれいにされている方なら慌てないのかもしれませんが、
お家の事は二の次でいつもベア優先の私にとって、一大事になりました!
約束は11日!
とにかく片付けないと!と思い、金曜日から急きょ 大掃除が始まりました。

部屋を片付けているうちに、くたびれたカーテンが気になってきたり、日頃漠然と「こうしたいな〜」と思っていた事を実行したくなり、またペンキなどを引っぱりだしてしまいました。

まずはグリーンだった姿見を白く塗り、次に額縁、スツール、フック…そういえば、お肉の入っていた木の箱があったっけと、そんな物まで塗っちゃいました。

e0111112_6405024.jpg次にキッチンのカーテンを作り直す事に。
色々迷った挙げ句、パッチワーク風にする事にしました。
作りはじめると、こんな事もしたい、こんなふうにしたらもっと可愛いかもとイメージが膨らんだのですが、
待て待て、そんな事をやってる場合ではないと、ある程度形になった時点で止める事にしました。
コレクションしているアンティークのファブリックも使おう!と思ったのですが、やっぱり私ってケチ。
ちょこっとしか使えませんでした。


e0111112_650369.jpg下に付けたクロッシェレースはかなり前、レース編みにはまっていた時に編んだもの。
やっと使う事ができて良かったです。
ちょっと余裕が出来たら、これにレース編みのモチーフを付けたいな。
[PR]
# by riesbear | 2007-02-13 07:03 | お家

庭仕事2日目

昨日に引き続き、今日は庭植のバラに寒肥をすき込む作業と、沢山あるコンテナの土の入れ替えをする予定。
これがまた大変!たい肥や牛ふん、腐葉土や赤玉土、もみ殻くん炭、油かす、骨粉…などなど。揃えるだけでも結構重労働。

それらを大きなスコップでまぜまぜして、株元に大きな穴を掘って入れます。
気合いを入れて作業開始!
でもこの作業を3回くり返したら、もうコンテナを植え替えるのがしんどくなってしまいました。仕方がないので、どうしても植え替えないといけない物の他は、上部分の土を新しい物に替えるだけにしてしまいました。

今は身体中がギシギシしています。
冬の庭、やっとなんとか形になってホッとしています。でも、これで終わったわけではありません。あとは消毒。大切な作業が残っています。これをしておかないと、暖かくなってから虫や病気で大変な事になります。
明日からは天気が下り坂になるようなので、この作業は来週に持ち越すつもり。
消毒のあとに雨が降ると効果が無くなってしまうからです。
明日はお休み。ちょっとホッとしています。

e0111112_2145592.jpge0111112_21453132.jpg







左が剪定、誘引したバラ。今年の誘引は70点くらいかな?
右は去年の春に撮った同じバラの写真。
今年もこのくらいは咲いてくれるかな?
[PR]
# by riesbear | 2007-02-07 22:10 | ガーデニング

庭仕事

今日中に1体ベアを仕上げるつもりだったのですが、あんまり暖かかったので、
急きょ庭仕事をする事にしました。
この時期は春に向けてやらないといけない事が沢山あります。
まずはバラの剪定と誘引をする事にし、バラの木と格闘。
バラは本当に手がかかる木で、世話を怠ると良い花を咲かせてくれなくなリます。

午前中に土と肥料の買い出しを済ませ、お昼から剪定を始めました。
大きなつるバラの5本の剪定と誘引を終えたらもう4時になっていました。

e0111112_2025214.jpgこれはコンテナに植えているイングリッシュローズとオールドローズ。
左のバラが大きくなったので、右のトレリスにはみだしています。
誘引の作業は枝が重ならないように考えながら…。迷路やパズルの要領で。

明日は、たい肥を入れたり鉢植えのバラの植え替えをしたり、消毒をしたり。まだまだやらないといけない事は沢山あります。しばらくの間はガーデナーに変身です。
[PR]
# by riesbear | 2007-02-06 19:58 | ガーデニング

プレゼントが届きました。

e0111112_1824569.jpg今日、とっても嬉しい事がありました。
なんとRie's bearのファンでいて下さる方から、プレゼントを頂いたんです!
本当にびっくりで、嬉しいやら、申し訳ないやら、恥ずかしいやら…!
大喜びして ひと騒ぎしたあと、あんまりの幸せ気分にウルウルしてしまいました。


プレゼントは、だ〜い好きなチョコレート!このチョコ食べて、またベア作り頑張るつもりです!Hさん!本当にありがとうございました!

また、嬉しい事がもうひとつ!
ファンレター(メール)も頂き、今日は盆と正月が一緒に来たようでホントにハッピーな1日になりました。

今までベア作りに何度も挫折しかけましたが、作り続けていて本当によかったと思います。今日の嬉しい気持を忘れずに、これからも皆さんに愛されるベアが作れるよう頑張ります!これからもよろしくお願いします!
[PR]
# by riesbear | 2007-01-27 18:31 | 最近の出来事

雑穀米

雑穀米を食べるようになったのは、少し前に「徹子の部屋」で黒柳さんが美味しそうに雑穀米を食べておられるのを見てから。「私、お腹が空いてるのかしら」と言いながらぱくぱく食べておられる姿が印象的で、そんなに美味しいのなら私も食べてみたいと、さっそく通販で購入しました。

e0111112_20352682.jpg私が買ったのは16種類の雑穀が入ったもの。玄米にまぜて炊いて食べてみると、黒柳さんがおっしゃっていたように本当に美味しかったんです!もちもちして、たまにぷちぷちした触感があったり。ひと粒ひと粒のお米がしっかりしているので、意識して噛む事も出来て ちゃんと30回噛んで食べられます。
今では、このご飯じゃないと食も進まないほど。

ただ、子供たちはやっぱり白いご飯がいいらしく、自分用に炊いては冷凍保存して食べています。
[PR]
# by riesbear | 2007-01-26 20:40 | お気に入り