2007年 05月 29日 ( 1 )

悲しい事

e0111112_1916558.jpg先日、主人の父が亡くなりました。
ゴールデンウイークは元気だったのに、余りにも急に逝ってしまい悲しくて仕方がありません。

義父は聡明で物静かで男らしく、何よりとても優しい人でした。


私達とは遠く離れて住んでいたので、帰郷するのはお盆だけでしたが、孫の顔を見るのをいつも楽しみに待っていてくれました。
去年の夏には盆踊りを踊る孫を見て「涙が出る」と言い 遠くから見てくれていたのが忘れられません。
こんな事なら、もっと頻繁に帰ってあげるんだったと悔やまれてなりません。

お葬式の日は大雨が降りました。
なのに終わるとすぐに晴れてきて・・・きっと おとうさんの涙雨だったと思います。

今も、ふと おとうさんの事を思い出すと涙が出ます。
今日はとても良いお天気です。
おとうさんがいなくなっても いつもと同じ時間が流れています。
自分以外の所ではいつもの日常が当たり前にくり返されているんだ ということがとても不思議で、考えるともっと悲しい気持になります。

e0111112_19173056.jpg

こんなに悲しいのに、
今日は私の誕生日です。
[PR]
by riesbear | 2007-05-29 17:40 | 最近の出来事